egg通信  電子版vol.5

 egg農園(仮)

 畑を始めて1年半が経ちます。

 

 

ある目的のために始めたのです(八百屋をするわけだはありません(笑)

 

今も毎朝作業を行なっています。

 

 毎日の畑は日課となっているのですが、畑の土や苗と触れ合う時間は、私にとって色々な事を考えるとても貴重な時間です。

 

 経営者としての自分、運営している事業の事、そしてこれから先の事・・・。

 

 畑仕事を積み重ねていくと自然と発想が湧いてきて、畑に対する目的意識も変わってきました。

 

 

 今、私が考えるものは「食育」。

 

 

これを私の会社で次に取り組みたい事業と考えています。

 

 eggに来てくれる子達は、学校が休みの時のお昼ご飯は大半がコンビニ弁当です。

共働きのご家庭も多く、お弁当を作るのも大変だと思います。

コンビニは魅力的なお弁当がたくさんあり、選ぶ楽しさもあります。

 

しかし、メインは肉や炭水化物で、味も濃く、野菜はあまり入ってない。また、もともと野菜嫌いな子もたくさんいます。

 

 

 eggでのある日の出来事。

 

 

収穫したニンジンを使って中島が弁当を作って持って行った時、あるeggの子が少し食べたいというので食べてもらうと、「甘い」と言ってニンジンを殆ど食べてしまったそうです(笑)。

 

試しに次の日、スーパーで買ったニンジンを弁当に入れて持って行った時、再び食べたいというので食べてもらうと「不味い」と言って食べなかったそうです。

 

その子はもともとニンジンが嫌いな子だと後で聞いたのですが、私はその話を聞いた時、子供たちは野菜が嫌いなのではなくて、美味しい野菜を食べないから嫌いなのではないかと感じました。

 

 それからeggの子供達にはたまに畑に連れて行っては野菜の成長を観察してもらったり、雑草取りや収穫の手伝いもしてもらいながら野菜と触れ合う活動を取り入れました。

 

 

 この子達は普段、何かの活動ではすぐに飽きてしまう子も多いのですが、積み重ねていくと集中力が付いてきたり、激しい子も落ち着くようになったのです。

 

 

 採れたての野菜をその場で食べるeggの子達。この活動で子供たちがもっと野菜を身近に感じてもらえたら、野菜から得る栄養で健やかに成長するのではないかと思いました。

 

 

「育てる喜び・作る喜び・食べる喜び」=「食育」

 

 

 

現在弊社は、寝たきりの方や障がいのある方をサポートする事業 療育という子供の成長をサポートする事業を運営しています。

 

 

食育を考える事業を次の目標とし、もっと発展していきたいと思います。

 

 

これからも弊社を宜しくお願いします。

 

egg SPICE lab 開催!

 

  来たる6月12日(土)、玉ねぎの豊作を記念して、egg SPICE labを開催します。

 

 スパイスって、すごい効能があるって皆さんご存じでしょうか?!

 

 スパイスというと辛そう、苦そうetc… 色々ですが、それぞれのスパイスにはちゃんと効能があって、体にもとてもいいんです。

 

 スパイスも私が考える「食育」の一つです。

 

スパイスに興味を持ち始め気づけば数えきれないくらいのスパイスを収集してしまいました。

 

もう1年近くこのスパイスを使ってほぼほぼ毎日カレーを作って食べているのですが、普段コメを食べない私が毎日スパイスカレーを食べて体重がかなり減りましたし、中島にもモニターとして試食してもらっているのですが、彼女は肌荒れがなくなったのです(実話)。

 

 あと、このスパイスのもう一つの魅力は、数種類から数十種類ものスパイスを調合する事の面白さです。

 

 eggの子達も 混ぜることは大好きなので、私のスパイスコレクションの中から実際にスパイスの匂いを嗅いでスパイスを感じてもらい、自分好みのスパイスを作ってもらおうと思います。

私にも想像できないような奇跡のスパイスが生まれるかもしれません(笑)。

 

当日は、定員に達してはいますが、ご利用予定ではなかったお子様と一緒に保護者の方も体験しませんか? 

 

スパイスはカレーだけではなく、普段の料理に加えるだけでもお手軽に使えます。

 

 私自身カレーの腕前はまだまだですが、スパイスの効能は語れますのでお気軽にお尋ねください(笑)。

当日は、カレーと、スパイスで作るクラフトコーラ作り体験も行いますので、是非ともご参加ください。

 

 

人生にスパイスを!!!

 

6月のイベント

 

6/12(土) eggSPICElab

 

6/26(土) お楽しみ会